2018.12.01

当校修了生が緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練ドローンLIVE中継パイロットを担当

In 最新情報

平成30年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練のドローンによるLIVE中継を映像圧縮伝送技術のスペシャリストである天馬諮問株式会社と、株式会社ドローンラボが担当しました。ドローン大学校修了生と講師がパイロットとなり、撮影中の動画を画像圧縮し高画質画像を指揮本部などに送信しました。今後は、このシステムが全国に広まって行くことになるでしょう。