SEMINAR

学校説明会

 

 

ドローンの基礎知識からビジネスへの展開までがわかる!

「マンガでわかるドローン」は、いままでドローンに触ったことがない方々に向けて、ドローンを飛ばすための基礎知識からビジネスへの展開までを、マンガで一からわかりやすく解説した書籍です。懇切丁寧な指導に定評があり、数多くの優秀なドローンパイロットを養成しているドローン大学校の編集により、ドローンの安全な運航に必要な知識と技術、さらにドローンビジネスの現状までをまとめています。本セミナーは本書の著者である一般社団法人ドローン大学校 代表理事 名倉真悟(ナクラシンゴ)が、日本においてドローンがどのように発展して来たか?そして今後はどのような利活用が期待されているか?ドローンをビジネスにするためにはどうすればいいのか?ドローンスクールに入校する必要はあるのか?日本のトップドローンスクールであるドローン大学校では何を学べるのか?といった疑問に応えるドローンセミナーです。受講される方には、教材として「マンガでわかるドローン」を差しあげます。

 

マンガでわかるドローンセミナーは12歳(中学生)以上65歳(高齢者)未満の方を対象としたセミナーです

 

セミナー講師

 

名倉 真悟
ナクラシンゴ

名倉 真悟(ナクラシンゴ)

書籍「マンガでわかるドローン」著者
一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)認定講師
日本無人機運航管理コンソーシアム(JUTM) 会員
Intel UAS Operator
一般社団法人ドローン大学校 代表理事
株式会社近未来大学校 代表取締役
北海道科学大学 客員教授

タイムテーブル

セミナー受付

20分前から受付をさせていただきます

セミナー前半

1時間50分
・講師のプロフィール
・なぜ?ドローンに注目するべきなのか
・知らないと逮捕されるドローンの法律
・日本政府がすすめるドローン実装社会
・”ドローンのビジネススクール”とは

セミナー中盤

10分 休憩

セミナー後半

2時間
・ドローンを操縦に必要な知識と技術とは
・知識と技術を得るためにすべきこと
・ドローン初心者がビジネスを始めるために必要なこと
・ドローンビジネスの未来展望
・ドローンの利活用事例の紹介
・2023年から本格化するドローン物流とは
・2030年からスタートする”空飛ぶクルマ”とは
・ドローンで私たちの生活はどう変わるか?

SCHEDULE

未来を感じるドローン大学校 学校説明会

ドローン大学校は、ドローンの知識や技術をご指導する前に「ドローンとは何か?」を社会に広めることが使命だと考えています。

 

20万円程度の受講料で約6時間の学科(座学)の講座を設けるドローンスクールがあるなか、無料で約4時間にわたる「ドローン大学校 学校説明会」を開催し、これまで2,000名以上に方々に受講いただき、ドローンを社会に広める活動を行ってきました。

 

この「ドローン大学校 学校説明会」では・・・
① 日本でドローンがどのように歩んできたか?
② ドローンとは?ドローン大学校とは?
③ ドローンビジネスの未来とは?
といった、ドローンの歴史・法律やルール・利活用についてご説明しますので、入校前に「ドローンとは何か?」を知ることができます。

 

参加人数に応じて事前にスペースを確保する都合上、前日・当日の理由なきキャンセルはお断りいたします。
本気でドローンをお仕事にしたいとお考えの方をお待ちしております。

SCHEDULE
×
新型コロナウイルス感染症の予防を巡り、政府や自治体が繰り返し呼び掛けている三つの「密」(密閉・密集・密接)を避けるため、本セミナーは、密閉されていない場所にて、原則1名(最大3名)の受講者さまに限定して、開講しております。さらに以下の徹底をお願いしております。
過去2週間以内に海外渡航歴がある方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
過去2週間以内に37.5度以上の発熱があった方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会にご参加の際には「マスクの着用」と「手指の消毒」を必須とさせていただきます。