2017.05.15

SA(スチューデント・アシスタント)制度導入のお知らせ

In 最新情報

SA(スチューデント・アシスタント)制度導入のお知らせ
 
ドローン大学校では、これまで補助講師としてTA(ティーチング・アシスタント)制度を導入して来ました。このTA制度の該当者は、ドローン大学校の指導者として相応である知識と技術を測る実技検定と学科検定に合格した上で、ドローン大学校の理事全員の推薦が有ったかを選考の基準とし、これまで3名の該当生がいらっしゃいました。しかし、TAでなくとも献身的にドローン大学校の講義や実技実習の準備・運営にご協力いただける方が増えて来ました。
 
ドローン大学校では、この意欲的にドローン大学校の講義や実技実習の準備・運営にご協力いただける方に対して、必要な経費をお支払いし今後もご協力を継続していただきたいという想いからか「SA(スチューデント・アシスタント)制度」を導入することに致しました。
 
選考の基準は、ドローン大学校の修了生であることと、本人からの申し出に対して、ドローン大学校の理事全員の推薦が有ったかを選考の基準とし、実技や学科の基準はありません。
 
Announcement of SA (Student Assistant) system introduction
Drone University has introduced the TA (teaching assistant) system as an auxiliary lecturer. Applicants of this TA system must pass the practical and departmental tests to measure the knowledge and skills that are appropriate as a drone college instructor, and then select whether or not all drone college directors have recommended So far, there have been three corresponding students. However, an increasing number of people who are not TAs can cooperate with the preparation and management of drone university lectures and practical training.
 
Drone University is because of the desire to pay the necessary expenses and continue to cooperate in the future for those who are willing to cooperate in the preparation and management of drone university lectures and practical training. We decided to introduce “SA (Student Assistant) system”.
 
The selection criteria are based on the selection of whether or not the drone college graduates have received the recommendation of all the drone college directors in response to the proposal from the drone college, and there are no practical skills or subject standards.

×
新型コロナウイルス感染拡大による「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会ご参加についてのお願い(必ずお読みください)
過去2週間以内に海外渡航歴がある方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
過去2週間以内に37.5度以上の発熱があった方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会にご参加の際には「マスクの着用」と「手指の消毒」を必須とさせていただきます。