2018.05.21

松阪地区広域消防組合隊員に向けたドローンスクールを開校

In 名古屋

三重県の松阪市・多気郡多気町・明和町の1市2町により組織される消防組合である「松阪地区広域消防組合」の隊員に向けた特別カリキュラムを奈良県に程近い三重県の廃校にて1週間開講しました。ATTIによる運航実習に加え、屋内での目視外飛行・夜間・物件投下・捜索・UTMアプリケーションによる自動航行などの実技実習を行いました。さらにマッピングアプリケーションを使い3D測量の実技実習も行い、実践的なスキルを身に付けていただきました。
 

×
新型コロナウイルス感染症の予防を巡り、政府や自治体が繰り返し呼び掛けている三つの「密」(密閉・密集・密接)を避けるため、本セミナーは、密閉されていない場所にて、原則1名(最大3名)の受講者さまに限定して、開講しております。さらに以下の徹底をお願いしております。
過去2週間以内に海外渡航歴がある方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
過去2週間以内に37.5度以上の発熱があった方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会にご参加の際には「マスクの着用」と「手指の消毒」を必須とさせていただきます。