2017.07.27

中学2年生の「夏休み研究」取材に協力!

In すべて

名古屋キャンパスに愛知県岡崎市の中学2年生が夏休みにドローンの研究をするということでインタビューに来られました。
何故スクールを開講したか?
スクールの卒業生はどんな仕事をしているか?
海外に比べて日本のドローン産業の状況は?
近未来にドローンはどうなるか?
・・・などなど質問がたくさん。
来年は修学旅行で上京の際に、ドローン大学校東京キャンパスにも来校してくれるそうです、今から楽しみです!
 
Cooperation with “Summer Vacation Research” coverage for 2nd graders!
A second-year junior high school student in Okazaki City, Aichi Prefecture, came to an interview on the Nagoya campus for a drone study during the summer vacation.
Why did you open the school?
What kind of work does school graduates do?
How is the drone industry in Japan compared to overseas?
What will happen to the drone in the near future?
… and many other questions.
Next year, when I go to Tokyo on a school trip, I’ll be visiting the drone university Tokyo campus.
 

×
新型コロナウイルス感染症の予防を巡り、政府や自治体が繰り返し呼び掛けている三つの「密」(密閉・密集・密接)を避けるため、本セミナーは、密閉されていない場所にて、原則1名(最大3名)の受講者さまに限定して、開講しております。さらに以下の徹底をお願いしております。
過去2週間以内に海外渡航歴がある方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
過去2週間以内に37.5度以上の発熱があった方は「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会へのご参加をお断りさせて頂きます。
「マンガでわかるドローン」セミナーおよび学校説明会にご参加の際には「マスクの着用」と「手指の消毒」を必須とさせていただきます。