松阪地区広域消防組合消防本部にてドローンデモ飛行及びドローンセミナー開催

消防や救助の分野におけるドローンの導入は、生産性と安全性の両面において、これまでにない貢献を果たすだろうといわれています。ドローン大学校もこの分野へのドローンのスキル教育に今後注力して行きたいと考えています。今回は、その先駆けとして、松阪地区広域消防組合消防本部にて、可視カメラに加えて遠赤外線カメラを用いたドローンデモ飛行と、消防や救助の分野におけるドローンの導入事例を交えたドローンセミナーを、100名近くの消防や救助の分野の関係者に向けて開催しました。

 

入校のお申込みココをクリック

SPECIAL THANKS TO

  • Terra Drone