ハット トスで終えるドローン大学校の修了式

In ドローン大学校を知る

1912年のアメリカ、アナポリス海兵士官学校の修了式から始まっとされるハット トス(Hat Toss)。本来は士官学校で使っていた候補生用の帽子が、士官用の帽子に変わるため、必要がなくなった帽子を思い切り投げることで、士官学校からの開放感や達成感を、修了生が表現したことから始まったそうです。
 
ドローン大学校も同様にレベルの高い学科終了検定と実技終了検定に合格した修了生だけが味わえる開放感や達成感があるのでしょう。
 

「ドローンムービー1DAYキャンプ」開催

In 最新情報

視点の役割、演出の仕方、失敗しない編集法など実際の映像制作現場での工程を体感しながら、1日のワークショップ形式のキャンプを通して、知識として定着させていただくことを目的とした”ドローン ムービー 1DAYキャンプ”を開催しました。今回も岡山から駆けつけて下さった方など大勢のご参加いただきました。(講義の後の修了懇親会の画像です)
 

ドローン大学校東京キャンパス2017年8月度修了式開催

In 最新情報

2017年8月度も多くの修了生がドローン大学校を巣立って行きました。すでに活発にドローンによる空撮を始められている方も多く将来が楽しみです。また修了特別講義では、JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)と、デジタルハリウッド主催のドローンを使った空撮コンテスト”ドローンムービーコンテスト2017″に於いグランプリを受賞された佐々木光洋先生を講師に、撮影された空撮動画を素材に「空撮動画を制作する際の心得」をご指導していただきました。
 

「ドローン × 鳥獣害対策」をテーマにドローン大学校修了生が新事業をスタート

In 最新情報

ドローン大学校を修了された森山環境科学研究所( http://www.morewell.co.jp )の 代表取締役 森山正博さんが、ドローンによる鳥獣害対策をスタートされ名古屋地区で大きな話題を呼んでいます。「ドローン × 鳥獣害対策」と、今回のようなイノベーションを生み出す修了生が多いこともドローン大学校の特徴です。
 

ドローン大学校が撮影した立教大学のドローン空撮動画がYouTubeの学校法人立教学院の公式チャンネルにアップロード

In 最新情報

ドローン大学校が撮影を担当させていただいた、立教大学のドローン空撮動画が、先日YouTubeの学校法人立教学院の公式チャンネルにアップロードされました。関係各所の許可・承認を頂くことでき、都心部に立地する立教大学のシンボルである1919年落成の東京都選定歴史的建造物「モリス館」をも空撮することができました。立教大学の各位の皆さま、お世話になりました。
 

ドローンをテーマにした高校生の夏休み研究にドローン大学校が協力

In 最新情報

ドローンをテーマに夏休み研究を行う郁文館中学校・高等学校の取材を受け、ドローンを取巻く環境やドローンの将来性についての講義と、ドローン体験会を行いました。
 

入校のお申込みココをクリック

SPECIAL THANKS TO