最新情報

ドローン大学校が奨学金制度と特待生制度を2018年3月から開始

In 最新情報

ドローン大学校は、若年層ドローンパイロットと若年層ドローンビジネスマンの育成を目指し、未成年入校生に9万円の奨学金を給付する奨学金制度と、成績優秀な未成年入校生に対し、毎期一名、学費全額無料の特待生制度を開始します。
 
まずは、3月26日(月)開校の東京・大手町キャンパス JUIDA操縦技能証明証取得講習と、3月27日(火)開校の名古屋・名駅キャンパス JUIDA操縦技能証明証取得講習から導入を開始します。
 
出願は「無料セミナーへの参加申込み」を行い、同セミナーの席上にて受付ております。
 

ドローン大学校“Terra Mapper技能者認定証”取得プログラム「3次元データ処理・解析プログラム」第1期修了生が新たなビジネスをスタート

In 最新情報

測量機器の販売と保守、工事安全用品や標識の販売、コンピュータシステムの販売並びにサポートを軸にする日精販有限会社が、ドローン大学校“Terra Mapper技能者認定証”取得プログラム「3次元データ処理・解析プログラム」第1期を経て、テラドローンと販売代理店契約を結び、ドローン測量ソフト”Terra Mapper Desktop”の販売を島根県では初めて開始しました。

 
日精販有限会社HP▷ nisseihan.co.jp

 

 
画像:「建設興業タイムス 第4,657号 2018年(平成30年)2月7日(水曜日)掲載記事」

“Terra Mapper技能者認定証”取得プログラム「3次元データ処理・解析プログラム」第1期開催

In 最新情報

“Terra Mapper技能者認定証”取得を目標とするテラ ドローン株式会社認定プログラム「3次元データ処理・解析プログラム」の第1期を定員満員で開催しました。

1泊2日の合宿制で、初日は「Terra Mapper Desktop(無料トライアル版)」を持参のPCにインストールするところから講義が始まり、操作方法について学び、2日目の午前中は、実技実習を行いました。さらに2日目の午後は、提示された課題を講師の指導なしで実施する修了検定を行いました。

次回は、2018年3月19日(月)〜20日(火)に神奈川県足柄にて開催予定です。
 

請川博一講師による”ドローン農薬散布ビジネスセミナー”(ドローン大学校 農薬散布実務実習無料説明会)開催

In 最新情報

一般社団法人農林水産航空協会認定 産業用マルチローターオペレーターを養成するための「産業用マルチローターオペレーター指導員」の認定を一般社団法人 農林水産航空協会から受け、総務省の産業用無人ヘリコプター画像伝送用無線局免許状も取得済みである有限会社レイブプロジェクト(Rave Project)代表取締役 請川博一(うけがわひろいち)氏による請川博一講師による”ドローン農薬散布ビジネス説明会”(ドローン大学校 農薬散布実務実習無料説明会)を開催しました。株式会社スカイリンクジャパン東京事務所 奥村周也テクニカルディレクターもゲスト講師に迎え、約60名の方からエントリーをいただき盛大なセミナーとなりました。セミナー後の個人相談会を兼ねた懇親会でも実務実習前にやるべき準備等活発な質問が飛んでいました。「ドローン大学校 農薬散布実務実習」は定員20名の募集ですが、説明会以降すでに定員の半数の方からお申込をいただきました。
 

新年あけましておめでとうございます

In 最新情報

日本工業大学 大学院 技術経営研究科 技術経営専攻にて講演

In 最新情報

当校理事長が日本工業大学 大学院 技術経営研究科 技術経営専攻(MOT)にて「先端技術分野におけるプロダクトローンチ」と題して、これからのドローンビジネスについて講義をさせていただきました。エンジニアである院生方から活発なご質問をいただき、インタラクティブな講義となりました。
 
日本工業大学 大学院 技術経営研究科 技術経営専攻HP ▶︎ mot.nit.ac.jp
 

請川博一講師による北海道旭川ドローン農薬散布実務実習の募集を開始

In 最新情報

北海道旭川ドローン農薬散布実務実習
 
ドローンによる農薬散布のパイオニアである請川博一氏を講師に北海道旭川を中心とした農業事業者が所有する農地で、実際に農薬散布を行うドローン農薬散布実務実習の募集を開始しました。農薬散布専用機「DJI Agras MG-1」の安全な運航に必要な知識と技術を習得していただくことは勿論、農業事業者へのアプローチから、価格交渉や業務受注、農薬購入の方法、農薬希釈の方法、実際の散布作業、迅速な農薬充填やバッテリー交換方法、散布後の手続き、機体や農薬の適切な運搬方法など、ドローン農薬散布の実務に必要な知識と技術を習得していただきます。
 
詳しくはこちら
 

“立教大学キャンパスのヒマラヤ杉のイルミネーションChristmas in Rikkyo “をDroneTimesが紹介

In 最新情報

ドローン大学校が撮影・編集を担当した”立教大学キャンパスのヒマラヤ杉のイルミネーションChristmas in Rikkyo”をDroneTimesが紹介してくださいました。立教大学では毎年12月に、池袋キャンパスの本館前にそびえる2本のヒマラヤ杉の大木に、クリスマスツリー・イルミネーションを施します。このイルミネーションは、戦後まもない1949年ごろから始まりました。樹齢約100年、樹高約25メートルの2本のヒマラヤ杉に1,100個以上もの色とりどりのイルミネーションがともる様子は、地元の風物詩となっています。

 
ドローンタイムズ掲載記事▶︎dronetimes.jp
 

入校のお申込みココをクリック

SPECIAL THANKS TO

  • Terra Drone